2017.09.01 CONCIERGE

メガネフレームの調整(フィッティング)へのこだわり 

メガネのフィッティング技術は、メガネづくりで絶対に欠かせない要素です。
お顔の大きさ、耳の形、鼻の形は人それぞれですから、それぞれのお顔に合わせてしっかりとフィッティングすることにより、はじめて光学的にも力学的にも、そして美的にも優れたメガネが完成します。
しっかりとしたフィッティングを行わないと、「メガネがズレ落ちる」「耳や鼻が痛くなる」といった不快感の原因になりますし、メガネ本来の目的である視力矯正の効果が最大限発揮できなくなってしまいます(メガネの左右の高さの位置の違い、目とレンズ間の距離、レンズの顔に対する傾斜角によって視力の矯正効果に違いが出てくるためです)。

※フィッティングはメガネ組立て加工を行う前(プレフィッティング)、お渡し時(アフターフィッティング)に行っております。
このようにフィッティングの重要性をご紹介させていただきましたが、満足のいくフィッティングを行うにはメガネフレームが「フィッティング調整がしやすい」「整えたフレームの形状が安定し保持される」ものでなければなりません。

良いメガネ店とはデザイン性はもちろんのこと、このフィッティングにもこだわった品質の高いフレームをお客様にご提供できるメガネ店です。高い技術を持ったメガネ店を選びましょう。

この記事を書いたのは...

サンプル支店(東京)

SHOP INFO

  • 住所
    港区赤坂1-2-3
  • 交通
    都営銀座線赤坂見附より徒歩10フン
  • TEL
    03-1234-1234
  • ホームページ
  • 営業時間
    11:00~20:00
  • 定休日
    木曜日 祝日
  • 駐車場
  • 資格
    認定補聴器技術者 ファッションコーディネーター 高度管理医療機器管理者 ビジョンアドバイザー
  • 取り扱い商品
    コンタクト ( 眼科隣接 ) コンタクト 宝石・時計
  • 取扱いブランド
    ブランド名